2010年10月24日

初めてのアスベスト調査。



まもなく購入予定の物件は、昭和の重量鉄骨造です。

築古の鉄骨造といえば、アスベストには要注意ですよね。



仲介会社からは、
「昭和50年でアスベスト使用禁止になってるから大丈夫だと思います」と言われました。


ネットで調べてみたところ、

確かに
「昭和50年(1975年):アスベストの吹き付け作業を原則禁止」という情報がありました。


でもでもでも。


石綿の含有率が5%以下ならOKだったらしいです・・・。


吹き付けアスベストの代わりに出てきたのが吹き付けロックウール。



使われていた時期は、

吹き付けアスベスト(1956年から1975年ころまで)

吹き付けロックウール(1968年ころから1988年ころまで)

らしいです。


・・・ありゃりゃ、ダメじゃん。


1988年は昭和63年ですね。


今回は鉄骨の昭和築ですから、

アスベスト調査は避けて通れないってことですかね。

勉強になりました。


まあ、おそらく大丈夫なんでしょうけどね(^^;)。。。念のためですね。




その後、規制は強化され、

平成7年(1995年)含有率1%以下へ

平成18年(2006年)含有率0.1%以下へ

らしいです。


※ここまでの情報は正確じゃないかもしれませんので、ご容赦を。




ちなみにアスベスト調査って高そうだと思いますよね。


でも、自分でサンプルを採取して送れば約3万円で済むようです。安いです。




そんなわけで、今日採取に行ってきました。


・・・正直に言うと、数日前にも採取に行ってます。


なぜ再び採取に行ったのか。




実は。




サンプルをゴミだと思って捨てられてしまったのです(゚ロ゚;)エェッ!?




は、恥ずかしくて記事には出来ません。


バッチリ書いちゃいましたけどね。


まあ、いい勉強になりました(強がり)。



み、皆さんも気をつけましょう!笑


ではでは



※アスベストについて、もし重大な間違いがあればご指摘頂けると幸いです。
posted by がんも at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | こんな失敗どう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

アクセントクロスのはずが、ヘンテコ部屋に・・・


ちょっとしたミスでショッキングなお部屋が出来ちゃいました


全面張り替えのお部屋だったのでアクセントクロスを2面に導入!!


・・・のはずが、
業者さんが違う面にクロスを貼っちゃいましたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

おいおい


どうしてもバランスがおかしいので、アクセントクロスをもう一面プラス。

これで4面のうち3面がアクセントクロスです。
もはやアクセントクロスでもなんでもありません。


ああ・・・く(""0"")>なんてこった!!


モチベーション下がりまくりです


こんな私に慰めの応援クリックをぜひ!
   ↓ポチッ↓  
人気ブログランキングへ


あっ、でもモチベーションが低い本当の理由は株が下がってるからですね
自業自得なんです、はい・・\(||_ _)/

タグ:不動産 失敗
posted by がんも at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな失敗どう? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。