2011年12月24日

不動産投資のための最初の一歩は?1



不動産投資を始めるにあたっては勉強がやはり必要です。

しかし、

「勉強してから」という言い訳にはまっている人も多いのも事実です。


結局は、本当に始めなきゃいけない理由を自覚してないからって気もしますが、

そこは人それぞれなのでスルーしましょう。


でもそんな段階のすべての人に当てはまる第一歩があります。


それは

「お金の流れを変えること」

です。



もしサラリーマンであれば、

給料から税金などが源泉徴収されてお金を受け取ります。


すでに課税が終わった自由なお金です(実質的に)。


そして、その自由なお金で勉強を始めるわけですね。

勉強するにあたっては

本を買ったり、セミナーに出たり、情報商材を買ったりホントお金がかかりますね。



つまりは、

「お金が入って→税金払って→お金を使う」


はい、もう何が言いたいか分かった人も大勢いると思いますが、

不動産投資を始めるにあたって最初の一歩は「お金の流れを変えること」です。


「お金が入って→お金を使って→税金を払う」


この流れを知って、実際にそうなることが第一歩です。


サラリーマンとしての当たり前がどんなにバカバカしいかを知りましょう。


具体的には次回です。




ちなみにクリスマスイブも仕事をしていたら

内見者さんが見に来て入居が決まりました。

めちゃめちゃ悲しいクリスマスでしたが、ちょっと救われました(^^;)

ラベル:不動産 スタート
posted by がんも at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産倍増みちしるべ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

LEDは電球色がオススメ♪



LED交換に関して追記です。
11/16「LEDの効果はいかほど??」


直管のLED蛍光灯(20W型)ですが、

昔はクリアタイプがほとんどでした。

たぶんですが、乳白色のカバータイプだと明るさが確保出来なかったのでしょうね。



最初に導入したのがクリアタイプ(2年以上前)。

次にカバータイプの昼光色(今年の6月)。

つい最近ですが、カバータイプの電球色を導入しました。

※それぞれ別の建物です。



結論としては、間違いなく乳白色カバータイプの電球色だと思います!


なんとなくですが「高級感」が出ます!


こんな感じ。

P1030619.jpg

写真では伝わりにくいですが、

現地で両方の光を比較するとすごい分かります。


他の建物も電球色に交換したいくらいですね。


みなさん!アパートの共用灯は電球色のLEDがオススメです♪




posted by がんも at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆こだわり設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。