2011年01月05日

2010年で気付いたこと



不動産にのめり込んだ2010年。


そして不動産以外にもおいしい投資先があると分かってきた2010年。
(ブログではあまり取り上げてませんが)



不動産だけで資産形成も可能だと思いますが、

不動産と組み合わせることで、

より早くより大きくより確実に資産形成が可能かもしれません。



・・・あっ、なんか分かったようなこと書いてますが、

実際のところよく分かりません(^^;)



一つだけ言えることは。


不動産からある程度の収益が確立できると、

これまでは投資対象外だった分野へもお金を注ぎ込む余裕が出てきます。



ある意味、

不動産投資が最終目的ではなく、

不動産で安定した基礎を確立して、他の分野へも投資を広げていく。


そのための不動産投資なのかもしれません・・・。



少なくとも、

不動産にのめり込んでしまい、不動産投資以外をすべて否定してしまう。

これだけは避けたいところです。



さてさて、2011年はどんな年になるでしょうか。



まずは、事故って愛車が使えなくなったので、新しい車を探さねばなりません。ぎゃー


ラベル:資産 不動産
posted by がんも at 01:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 投資の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。